HOME > 徒然日記 > 熱中症予防のポイント!

徒然日記

< 恩師の還暦祝いパーティーに金メダリストの成田 緑夢さん!  |  一覧へ戻る  |  お盆休み >

熱中症予防のポイント!

ご訪問ありがとうございます<m(__)m>

今日は 健康管理士として一言 橋本 千恵子です!

箕面、豊中、池田の皆様 連日 35度を超える気温に 対応出来ていますか?

人間の身体は、普通 体温が上がっても 汗や皮膚温度が上昇することで、

体温が外へ逃げるしくみになっていて

体温調節が自然に行われます。

しかし、体温の上昇と調節機能のバランスがくずれ

熱の放出が出来なくなると、どんどん体内に熱がたまってしまい

熱中症になってしまします。

重症になると  意識消失・痙攣・身体が熱い などの症状が出て

 命に関わることもあるので、速やかな治療が必要となります。

まずは

水分をこまめに 1リットルの水に1~2gの食塩と大さじ2~4の砂糖やハチミツを加えて飲むと

効率よく水分補給出来ます。

通気性の良い衣服や睡眠環境を快適に

暑さに負けない身体づくりも必要ですね。

おかしいな? と思ったら

まずは 水分や経口補水液を補給。そして 涼しい所へ移動し、衣服をゆるめ 身体を冷やしましょう!

首回り、わきの下、足の付け根 

この3か所を氷で良く冷やしてくださいね。






















 

< 恩師の還暦祝いパーティーに金メダリストの成田 緑夢さん!  |  一覧へ戻る  |  お盆休み >

まずはお気軽にお問い合わせください

072-700-3719
ご予約はこちら
HOT PEPPER Beauty